zoomについての勉強会でした

最終更新: 7月18日


4月13日午前中は、所属するビジネス・コミュニティでzoomに関する勉強会に参加しました。

もちろん自宅からzoom参加。


新型コロナウイルス感染拡大によって、にわかに脚光を浴び始めたオンライン会議アプリzoom

私もすでに何度かzoom会議やzoomイベントに参加してきましたが、その時にいくつか問題点を感じたので、また今後、自分がホストをした時に困らないように、zoom勉強会&相談会に参加することにしました。


今回参加人数が多いため、ミーティングルームを分割して、ホストを交代で体験したり、使い方や困ったことについて、互いに知っていることをシェアしたりしながら、仲間うちであーだこーだと言い合ったあっという間の2時間。


私は他の参加者のzoom使用環境や、同じアクセスポイントを経由して同時にインターネットを使用している人の数、またzoom使用中、途中で「落ちて(接続が中断される)」しまわない工夫などを聞きました。


途中で「落ちない」工夫としては、①ルーターの位置を変える、②ブースターを設置する、③有線LANで接続する、という3つの方法が示されました。

それぞれ検討した結果、一番手っ取り早い③を早速実行に移しました。


zoom使用は時として毎日あるので、すぐにUSB LANアダプタとLANケーブルを買いに行って本当によかったと思います。


というのは、その後、家電量販店のLANケーブルの棚が、品薄で空きが目立っていたからです。

PCだけでなく、同時にスマホでもZoomに接続できるようにと、最近、三脚を買いに家電ショップに行った時には、安価なものはすべて品切れでした。


在宅勤務が増えて、webカメラやヘッドフォンが品薄状態というのは報道で知っていましたが、そのほかの周辺機器も盲点。すでに品切れし始めています。もうすぐ非常事態宣言も解除されて生産や流通が復活するのでしょうか、やや焦りを感じています。(A.I.)







© 2019-2020 by office MOSAICMOSAIC LLC.

special thanks to Klementinum (background photo)

  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Google+ - Black Circle