10/16書店にて読書会/書評哲学カフェ~森岡正博『生まれてこないほうが良かったのか?』を読む~西洋哲学から見た、仏教における「反出生主義」~を開催します




2020年より3ヶ月ごとに神奈川県茅ケ崎市にある老舗書店・長谷川書店で開かれている

読書会/書評哲学カフェ。 オフィス・モザイクが企画、協力しています。


第7回は20211016日(土)13:30~開催予定です。

今回のテーマは、西洋哲学から見た、仏教における反出生主義。

森岡正博著『生まれてこないほうが良かったのか?』(筑摩書房)のうち、二つの章を扱います


詳細・お申込みは下記リンクから

https://cafesociete.wixsite.com/cafe/post/_1016